"September 5th, 2018"


This Day has 31 posts.


Categories : Uncategorized

No Tag

ワーホリ・語学留学生にオススメするトロントでおいしいラーメンのお店ベスト5(Done)

ワーホリ, 語学留学, トロント, ラーメン, おいしい トロントでワーホリ・語学留学をしていると日本食が恋しくなるかもしれません。特にラーメンは日本にいたときによく食べていたのではないでしょうか? トロントで近年人気になってきているラーメン。それに比例してラーメン屋もどんどん増えてきています。ここではトロントでおいしいラーメンのお店ベスト5を紹介してきます。 トロントでワーホリや留学をしている際に足を運んでみるのもいいかもしれません。 ① Sansoutei Ramen Dundas駅、St. Patrick駅から近いこのお店はダウンタウンに位置し、交通の便がよく行きやすいです。すべてのスープはじっくり煮込まれた豚骨のダシからできています。6種類の異なる味のラーメンを2種類の麺で楽しむことができます。なかでも人気・定番なのが「トンコツ」と「トンコツブラック」です。また「スパイシータンタン」も人気でほとんど毎日売り切れてしまいます。毎日行列ができるほどの人気で、リピーターもたくさんいます。   Address: 179 Dundas St. West Tel: 647-748-3833 website: http://www.sansotei.com   ② Kinton Ramen トロントに7店舗構えています。ラーメンのオーダーは豚骨ダシかとりがらのダシか、数種類のスープの味、細麺か太麺かを選ぶことができ、自分でラーメンをカスタマイズすることができます。メガサイズのラーメンを食べきると無料になるというチャレンジも行っています。北海道発祥の日本のラーメン。トロントには1店舗Yonge&Dundasの近くに構えています。特に「とろにくラーメン」が有名で、4つの味(塩、醤油、味噌、スパイシー味噌)から選んだ1つの味と、弾力のある麺と柔らかいチャーシューを合わせて楽しむことができます。   Address: 5165 Yonge St. Tel: 647-350-7887 website: http://www.kintonramen.com   ③ Ramen Isshin たくさんの味のスープを揃え、ベジタリアンの人向けのオプションも用意しています。中でも黒ごまタンタン麺が人気で、1人に1つ用意されたすり鉢でごまをつぶし自分で味を調整することができます。北海道発祥の日本のラーメン。トロントには1店舗Yonge&Dundasの近くに構えています。特に「とろにくラーメン」が有名で、4つの味(塩、醤油、味噌、スパイシー味噌)から選んだ1つの味と、弾力のある麺と柔らかいチャーシューを合わせて楽しむことができます。 Address: 421 College St. Tel: 416-367-4013 website: https://www.ramenisshin.com   ④ Santouka Ramen 北海道発祥の日本のラーメン。トロントには1店舗Yonge&Dundasの近くに構えています。特に「とろにくラーメン」が有名で、4つの味(塩、醤油、味噌、スパイシー味噌)から選んだ1つの味と、弾力のある麺と柔らかいチャーシューを合わせて楽しむことができます。北海道発祥の日本のラーメン。トロントには1店舗Yonge&Dundasの近くに構えています。特に「とろにくラーメン」が有名で、4つの味(塩、醤油、味噌、スパイシー味噌)から選んだ1つの味と、弾力のある麺と柔らかいチャーシューを合わせて楽しむことができます。   Address: 91 Dundas St. East Tel: 647-748-1717 website: https://www.santouka.co.jp/en/shop-foreigin/canada/foreign02-002   ⑤ Jinya Ramen 店内は元気なスタッフ、賑やかな音楽、モダンな内装につつまれています。「スパイシーチキンラーメン」が最も人気で、辛さのレベルを自分で選ぶことができます。ベジタリアンの人に向けたホウレンソウベースのラーメンもあります。メニューは豊富でラーメンだけにとどまりません。サイドメニューとして、たこ焼きやカレーライス、デザートとしてパンナコッタやもちアイスクリームを頼むこともできます。 Address: 399 Church St. Tel: 647-748-8988 website: https://jinya-ramenbar.com   以上、ワーホリ・語学留学生にオススメするトロントでおいしいラーメンのお店ベスト5でした。 ・トロントでワーホリ・留学を考えている・している ・自分の目的にあった語学学校を探している ・ホームステイ先を探している ・仕事を探しているがなかなか見つからない などトロントでのワーホリ・留学について何か不安・お困りのことがあればお気軽にAdmission Hubまでご連絡・足を運んでいただければと思います。 経験豊富なスタッフが対応させていただきます。また随時イベントも行っていますのでお気軽に足を運んでいただければと思います。   Admission Hub Address: 640 Bloor St West #201 website: https://AdmissionHub.com email: japan@admhub.ca tel: +1 647-699-9987 Line ID: japan.admhub  

Categories : Uncategorized

No Tag

Tamwood (Japanese)(Done)

    設立年:2012年 学校のウェブサイト :https://www.tamwood.com/tamwood-language-centres/ 学生数 :75 人 英語コースの総数: 6 キャンパス:トロント、バンクーバー、ウィスラー 国籍比率は日本2%、サウジアラビア15%、韓国1%、中南米50%、ヨーロッパ27%、その他5%     学校のプロフィール ダウンタウンに位置する(Bay駅の直結)中規模の語学学校 メインコースの紹介 一般英語コース: このコースは6つのレベルに分かれています。グラマー、語彙等の基本知識に加え、英語で表現するノウハウを学びます。 試験準備コース: Cambridge English、IELTS ホスピタリティー・旅行業 Co-opプログラム: 世界で通用するホスピタリティと旅行関連について学びます。また、就労体験が可能なプログラムとなっています。これらの分野での就労経験を持つ講師と講演者による授業で、将来のこの分野に興味のある方へはおススメのプログラムとなります。 ビジネスコース: スピーキング力を中心に、プレゼンテーションやディスカッションを通して、コミュニケーション力を高めていくプログラムとなっています。また、ビジネスマナーについても学習します。 進学準備コース: アカデミック英語と分析力を身に着けることを目的としたプログラムとなっています。     TAMWOODの特徴 : 他の語学学校と比較すると日本人は少人数 13名程度の少人数授業 Bay駅直結なので寒い冬も外に出る必要なし ワークショップが毎週行われている 日本人カウンセラーはいない ダウンタウンに位置する、好立地な校舎 ヴァンクーヴァー、ウィスラーにも校舎があるため、3都市で滞在可能   ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート Address: 640 Bloor St West #201, Toronto, Ontario Website: https://AdmissionHub.com E-mail: japan@admhub.ca Tel: +1 647-699-9987  

Categories : Uncategorized

No Tag

カナダのビザ解説(Done)

カナダで語学留学・ワーキングホリデーを考えている方!ビザの種類がたくさんあって自分にはどのビザが良いのかいまいち複雑でわからないという方!そんな方に向けた記事です。ビザを選ぶ際にはまず渡航の目的を明確化してください。英語力向上のためなのか、働く経験をしたみたいのか、またどれくらいの期間滞在したいのか。目的を明確化させることが、ビザを選ぶ際の第一歩となります。この記事を読む前に少し考えてみてください。そうすることで自分はどのビザが最適なのかきっと分かるかと思います。 目次 1. ビザとは? 2. ビザの種類 ①観光ビザ ②ワーキングホリデービザ ③学生ビザ 3. カナダのビザの種類 ①  カナダ観光ビザの特徴 ②カナダワーキングホリデービザの特徴 ③カナダ学生ビザの特徴   1. ビザとは? 渡航先の国が発行する入国許可証。種類がたくさんあるが、個人で取得できるのは以下3つが一般的。 ビザを選ぶ際には、まず目的を明確にしましょう。そうすることで、目的に適したビザを選択することができ、充実した回芸での生活を送ることができます。   2. ビザの種類 ①観光ビザ 海外で観光を目的とした短期間の滞在をする場合に必要なビザ。 基本的に観光を目的としたビザ 国により就学もできる、短期留学をしたい人におすすめ 就労は一切できない ②ワーキングホリデービザ 2ヶ国間の協定に基づき、文化や生活を体験、就学や就労もできる特別なビザ。 18歳以上31歳未満でビザ申請・受理されることが条件 入国後1年間(国によって2年間)の滞在ができる 一生に1度しか発給されないため貴重なビザ ③学生ビザ 海外の学校に通うことで取得できるビザ。 語学上達、長期留学のためのビザ 学校に通う期間だけ滞在可能 国によっては働くことができる   3. カナダのビザの種類 ビザの種類 滞在可能期間 就学可能期間 ビザ取得 仕事の可否 観光ビザ 半年 半年 申請免除 ※ カナダ到着後に取得 不可 学生ビザ 半年以上 就学期間 (半年以上の就学期間) 事前申請の必要 入学許可証・残高証明 語学学校生は不可 ※ 特定の学生は可 ワーホリビザ 1年間 半年 事前申請の必要 ※ 年齢制限・健康制限あり 幅広い仕事への従事が可   ①  カナダ観光ビザの特徴 カナダの入国許可と一時滞在許可が出ているだけで、利便上のためビザと言う表現を使用しているが、正確には観光ビザは“ノービザ(ビザを持っていない状態)” 渡航前のビザ申請は必要なし 短期留学(半年以内)には最適 eTA(電子渡航認証:Electronic Travel Authorization)が必要になっており、渡航前にeTAを取得(7カナダドル)をしなければならない ② カナダワーキングホリデービザの特徴 「半年間の就学許可」と「1年間の就労許可(滞在許可)」を受けることができ、ボランティア活動はもちろんのこと、企業でのインターンシップ(就労体験)や、アルバイト、それに社員としても働くことが可能 ワーキングホリデービザの延長は一切許可されず、取得は一生に1度きり 「申請書受理時点の年齢が18歳以上30歳以下である」「以前にワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない」というビザ発給に関しての厳しい制限があるのも特徴 ③  カナダ学生ビザの特徴 学生ビザ(就学許可証: Study Permit)は、長期の就学期間を可能にするため設けられているビザ(許可)で、カナダ渡航前に事前申請し取得することで、高校・短大・専門学校・大学といった、半年以上のカナダ滞在を必要とするような学校にも通えるようになる 高校や大学などのフルタイム授業(語学学校は不可)に通う人は、就労許可証なしでも週20時間のオフキャンパス(学外)での就労(アルバイト)ができる 語学学校で英語やフランス語を学ぶ人(ESLの生徒)はアルバイトができない   以上、カナダのビザ解説でした。 カナダで語学学校だけに通いとにかく英語力を伸ばしたいという方であれば、観光ビザ。 英語力向上だけではなく、働く経験、ボランティアの経験もしたいという方であればワーキングホリデービザがおすすめという結論になりそうです。 ・トロントでワーホリ・留学を考えている・している ・自分の目的にあった語学学校を探している ・ホームステイ先を探している ・仕事を探しているがなかなか見つからない などトロントでのワーホリ・留学について何か不安・お困りのことがあればお気軽にAdmission Hubまでご連絡・足を運んでいただければと思います。 経験豊富なスタッフが対応させていただきます。また随時イベントも行っていますのでお気軽に足を運んでいただければと思います。   ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート Address: 640 Bloor St West #201, Toronto, Ontario Website: https://AdmissionHub.com E-mail: japan@admhub.ca Tel: +1 647-699-9987  

Categories : Uncategorized

No Tag

WTC (Japanese)(Done)

            設立年:2000年 学校のウェブサイト :http://www.westerntowncollege.ca/ 学生数 :200-250 人 英語コースの総数: 7 キャンパス:トロント、バンクーバー 国籍比率は日本11%、韓国27%、アジア12%、アラブ25%、中南米22%、ヨーロッパ0%、その他3%     学校のプロフィール ダウンタウンに位置する(Eglinton駅の近く)中規模の語学学校   メインコースの紹介 一般英語コース: このコースは7つのレベルに分かれています。グラマー、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング、学生がそれぞれ伸ばしたいスキルに合わせて選択可能なプログラムになっています。 試験準備コース: TOEFL iBT、IELTS、TOEIC スピーキング特訓プログラム: スピーキングに特化した大人気コースです。熟練した講師が教える上級者向けのリアルスピーキングやパワースピーキングのプログラムに加え、他にも各レベルで会話力向上のためのプログラムがあります。 ビジネスコース: スピーキングを中心とした、幅広いビジネスシーンに適した英語を学ぶプログラムで実践的なスキルが身につきます。また、フォーマルな英語や表現を学びたい方にも適しています。 ファストトラックプログラム: 2018年8月から始める新たなプログラム。このプログラムは学生にとって素早く英語能力を身につけることのできるノウハウを教えます。文法と語彙力の知識、流暢なスピーキング力を向上させます。   WTCの特徴 : 他の語学学校と比較すると日本人は少人数 12名程度の少人数授業 自然光に溢れた綺麗で広々としたキャンパス 放課後毎日行われる、豊富なアクティビティー 日本人カウンセラーあり ダウンタウンに位置する、好立地な校舎 ヴァンクーヴァーにも校舎があるため、2都市で滞在可能   ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート Address: 640 Bloor St West #201, Toronto, Ontario Website: https://AdmissionHub.com E-mail: japan@admhub.ca Tel: +1 647-699-9987  

Categories : Uncategorized

No Tag

カナダのビザ・移住(Done)

♪カナダ留学・ワーキングホリデー・ビザ無料サポート♪ カナダで語学留学をしたい、働いてみたい、移住したいとい考えているけど、ビザの種類がいろいろあってよくわからないという方。ここではカナダへ入国する際、滞在を延長する際のビザの種類と移住の方法について紹介していきます。 ICCRC公認の移住アドバイザーが常勤している多国籍教育コンサルタントAdmission Hub™ではまだ日本に帰りたくない、カナダにもっと長く住みたいといったあなたの悩みを解決します!まず日本語でお気軽にご相談ください!                         移住/ビザ  留学やワーキングホリデーに参加を予定されている方々は、まず、以下の表内において「滞在可能期間」「就学可能期間」を見ながら、自分は「どのビザが必要なのか?」を一度チェックして頂ければと思います。 ビザの種類 滞在可能期間 就学可能期間 ビザ取得 仕事の可否 観光ビザ 半年 半年 申請免除 ※ カナダ到着後に取得 不可 学生ビザ 半年以上 就学期間 (半年以上の就学期間) 事前申請の必要 入学許可証・残高証明 語学学校生は不可 ※ 特定の学生は可 ワーホリビザ 1年間 半年 事前申請の必要 ※ 年齢制限・健康制限あり 幅広い仕事への従事が可 Co-opビザ 1年以上 1年以上 事前申請の必要 入学許可証・残高証明 就労可能期間は、プログラム全体の50%を以内となっている 語学学校に通う予定を考えていらっしゃる方は、基本的には、その就学期間が「半年以内」を予定されている場合には「観光ビザ」、就学期間が「半年以上」を予定される場合には「学生ビザ」の申請を考えることになります。 「ワーキングホリデービザ」に関しては、基本的に「半年以内」の就学期間が可能となっており、それ以上の期間まで就学を予定されるケースでは、学生ビザ(観光ビザ:就学予定半年以内の場合)の申請をお薦めします。   カナダ観光ビザの概要 カナダの入国許可と一時滞在許可が出ているだけで、においては利便上のためビザと言う表現を使用しておりますが、正確には観光ビザは“ノービザ(ビザを持っていない状態)” カナダ滞在中における滞在身分(ステータス)は、Visitor(訪問者)扱いになるため、基本的に長期留学目的には対応していない eTA(電子渡航認証:Electronic Travel Authorization)が必要になっており、渡航前にeTAを取得(7カナダドル)をしなければならない   カナダ学生ビザの概要 学生ビザ(就学許可証: Study Permit)は、長期の就学期間を可能にするため設けられているビザ(許可)で、カナダ渡航前に事前申請し取得することで、高校・短大・専門学校・大学といった、半年以上のカナダ滞在を必要とするような学校にも通えるようになる 高校や大学などのフルタイム授業(語学学校は不可)に通われている方々は、就労許可証なしでも週20時間のオフキャンパス(学外)での就労(アルバイト)ができる 注意点として、学生ビザを取得しフルタイム授業を受けている場合においても、語学学校で英語やフランス語を学ぶ人(ESLの生徒)はアルバイトができない   ワーキングホリデービザの特徴 「半年間の就学許可」と「1年間の就労許可(滞在許可)」を受けることができ、ボランティア活動はもちろんのこと、企業でのインターンシップ(就労体験)や、アルバイト、それに社員としても働くことが可能 ワーキングホリデービザの延長は一切許可されず、取得は一生に1度きり 「申請書受理時点の年齢が18歳以上30歳以下である」「以前にワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない」というビザ発給に関しての厳しい制限があるのも特徴   Co-opビザの概要 Co-opビザとは、学生ビザを基盤としたワークパーミットのことです。正式には、Study Permit に付随する Co-op Work Permit です カレッジや職業訓練校などで、インターンシップや職業体験がプログラム修了の必須条件になる場合に発行されるビザで、語学学校でのCo-op取得は現在行なう事ができない為、必ず規定のカレッジ等への入学が条件になります 就学期間と同等、もしくはその期間よりも短い期間のプログラムの一環として必要なインターンや就労が認められます   カナダの永住権の特徴  移住・永住権は、その名の通りカナダへ永久滞在ができることを目指すもの 外国籍を持ちながら、カナダに合法的に滞在できるようになる ビザなしでも自由に就労や通学ができるようになる 学費がカナダ国民と同額になる(留学生は2~3倍の学費がかかる) 自治体の医療保険や社会保障を受けることができる 権利を継続するためには、5年間のうち最低2年間はカナダ国内に滞在していなければならない 5年毎に永住権を更新する必要がある   永住権と市民権(国籍)の違い 永住権は日本国籍・日本パスポートを保持したまま、カナダに永住しカナダ人とほぼ同等の権利を得ることができるのが特徴 一方で市民権の取得は、国籍はカナダになり日本国籍(パスポート)がなくなることを意味する 市民権の大きな特徴は、国籍(パスポート)に加えて【選挙権】を持ち、選挙にも立候補する権利がある 永住権は5年ごとの更新が必要ですが、市民権(国籍)の場合はもちろん更新不要で、永遠にカナダに住み続けることができる 永住権 市民権 国籍 日本(外国籍のままでOK) カナダ(日本国籍は放棄)※ 選挙権 なし あり 更新 5年毎に更新あり 不要 Admission Hub日本部署の専門スタッフがあなたの疑問、質問にお答えいたします。 お気軽のご相談ください! ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート ????ORコードをクリックするだけで簡単ライン登録!

Categories : Uncategorized

No Tag

ホームステイについて(done)

ホームステイについて ✨家庭での生活が完全に英語環境になる留学生活が欲しいなら必ずホームステイ! ✨語学だけでなく、文化についても学ぶ機会が得られます! ✨食費や光熱費の節約になり、1ヵ月に必要な生活費も計算しやすくなります! ホームステイは単なる滞在方法ではなく、現地の家庭生活を体験する異文化学習の機会です。それは英語力向上だけの海外研修ではなく、「生きる力の育成の場」でもあります。ホームステイ中は文化や生活習慣、価値観の違いから、日本での普段どおりの生活ができない場面が多々あります。食事や行動等で意思決定を求められ、自分の意見や意思を英語で伝えなければならない場面も出てきます。日本では曖昧な回答をしても伝わっていたことが、海外では伝わらないことがあります。 例えば、親戚や友人の家でのお泊りを想像してみてください。食事の味付け、お風呂の入り方など、同じ日本人同士でも家庭によってルールが違います。それが、外国人の家庭で言語は英語オンリーとなれば違って当たり前、些細なトラブルだってあって当たり前です。 ホームステイ体験は異文化や他者との違いを認識する大きなきっかけとなり、違いを認めて理解しようとすること、自分の意思を伝えること、そして問題を見つけ解決していくこと、といった異文化の中で生きる力が養われます。最初はできなかったことや、とまどったことも、問題の発見と解決に対するチャレンジを通して成長を実感できる機会、人材育成に大きな効果を得られるもの、それがホームステイです。 ???? ホームステイを成功させる注意点✏ ???? 自分のことは自分でするようにしましょう。(例えば、洗濯、皿洗い、整理整頓。) ???? 自分の思ったことは口にして、ホストファミリーに伝える努力をしましょう。 ???? 大きな声で挨拶をしましょう!(Good morning!/ How are you?/ Have a nice day!) ???? いつも笑顔でいることが大切!あなたの笑顔には、ホストファミリーをハッピーな気持ちにさせるパワーがあるのです。 ホームステイで使える英語フレーズまとめ ????‍♀️挨拶編 Hello! Nice to meet you. I’m Ken. I’m from Tokyo. 「こんにちは!はじめまして。東京から来たケンです」 Your house is nice! I really like it! 「素敵なお家ですね!とても気に入りました!」 ????‍♂️行ってきます〜ただいま編 I’m leaving. / I’m going now. 「行ってきます」 I’ll come home by 7pm. / I’ll be back by 7pm. 「7時までに帰ってきます」 I’m coming home late today. 「帰るのが遅くなります」 I have a plan today. 「予定があります」 I’m coming. / I’ll be right there. 「今、行きます」「今そっちに行くよ」 I’m home. 「ただいま」 ????日常会話編 Bon Appétit! 「いただきます。」 Looks good! 「美味しそう!」 Smells so good! 「いいにおい!」 I’m done. 「食べ終わりました」 It was delicious. 「美味しかったです(ごちそうさま)」 May I use the washing machine? 「洗濯機を使ってもいいですか?」 Would it be ok If I take a shower now? 「今シャワーを浴びても大丈夫ですか?」 ????プラスで覚えておきたい英語フレーズ編 Here’s a little something for you. / I have a little something for you. 「(つまらないものですが)ちょっとしたプレゼントがあります」 Could you tell me how to get to the nearest station? 「最寄り駅への行き方を教えてくれますか?」 Could you show me how to use this machine? 「この機械の使い方を教えてくれませんか?」 ????ホームステイ手配の手続き???? まずは下記フォームよりお申し込みください。 頂いたお申込み内容をもとにカウンセリングをした後、ホームステイが決まりましたらステイ先のインフォメーションおよび、写真をお送りいたします(ホームステイ選定までに最短でも2週間程度頂きます) トロントに到着されましたら、Admission Hubに紹介手数料と滞在費をお支払い下さい。 •Admission Hub ホームステイ手配料:$175 (学校を登録された場合は無料です。) • 滞在費:$750 ~ $1000/4週間 (3食付き)   ※ご質問は下記フォームからお受けいたします。 ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート ????ORコードをクリックするだけで簡単ライン登録!

Categories : Uncategorized

No Tag

バンクーバー基本情報(done)

カナダで語学留学・ワーキングホリデーをする人が選ぶことが多いカナダの都市、バンクーバー。 ここではバンクーバーの基本情報を載せています。 バンクバー  バンクーバーはトロント、モントリオールに次ぐカナダ第 3 の都市です。バンクーバーは近代的な大都会でありながら、水辺の風景や緑の多さなど、カナダ西海岸の自然環境に恵まれた美しい街並みが印象的な街です。様々な文化が交じり合い、おしゃれなストリートや再開発で注目されるエリアなど、近年の街の移り変わりには目覚しいものがあります。 歴史と産業特性 1867年に製材所ができ、これらを中心とする入植地であったギャスタウンは発展を続け、グランビルとして町は拡大しました。東カナダから続く鉄道の終着駅が町まで敷かれることになった1886年に町はバンクーバーとして改名され市政となりました。林業が同市最大の産業で、都市部ながら自然に囲まれた都市として知られていることから、観光業が発達しており、同市第2の産業となっています。 気候 バンクーバーはカナダ国内で最も温暖な気候を持つ都市の1つです。夏は涼しく30度を超えるような真夏日になることはほぼ無く、乾燥していて過ごしやすいです。比較的晴れる日が多く降水量の少ない夏とは対照的に、11月から3月までは降水量が多く、平均で一日の半分が雨です。そのためカナダで最も降雨量の多い都市の1つでもあります。 交通機関・アクセス バンクーバーは公共交通機関が充実しており、トランスリンクが運行する市バス、スカイトレイン、シーバスを利用すれば、基本的にはどこにでも行くことが出来ます。観光客向けに運行されている巡回バスも、市内の見どころを効率良く巡るシステムで、観光客には強い味方です。 市バス、スカイトレイン、シーバスはいずれも同じ料金システムで最低運賃はC$2.85から、ゾーン制になっています。そして90分以内であれば自由に乗り換えることが出来ます。1日に何度も乗り降りしたいという人には、デイパス(Day Pass)という1日パスがお得で便利でしょう(C$10)。また週末と祝日、平日の18:30以降の乗車料金はゾーンに関係なく、大人は一律C$2.85となります。 市バス バンクーバーの公共交通網はバスが中心となっています。市内はもちろん郊外にも手軽にアクセス出来ます。グレーター・バンクーバーと呼ぶエリアを3つのゾーンに分け、料金はゾーンと曜日・時間帯によって異なっています。バスは前乗りで、運転手の横にある料金箱にコインを入れると”トランスファー・チケット”という磁気テープのついたカードがもらえます。これがあれば復路を含めて90分間乗り換え自由となります。スカイトレインからの乗り換えでコンパスカード、チケットをもっている場合と、デイパスの場合は、バスに設置されているカードリーダーにタッチすれば完了です。 スカイトレイン 現在ダウンタウンのウォーターフロント駅を起点に、3つの路線(エキスポ・ライン、ミレニアム・ライン、カナダ・ライン)が運行されています。 エキスポ・ライン(Expo Line) ウォーターフロント駅~キングジョージ駅(サレー市)を結ぶ● ミレニアム・ライン(Millennium Line) ウォーターフロント駅からコロンビア駅までエキスポ・ラインを経由して分岐、コマーシャル駅で再びエキスポ・ラインに接続する環状線●カナダ・ライン(Canada Line) ウォーターフロント駅~バンクーバー国際空港行と、ウォーターフロント駅~リッチモンド方面行が交互に運行 鉄道 バンクーバーとトロントを結ぶカナダ横断鉄道VIA鉄道や、カムループスを経由してロッキー各地とを結ぶ観光列車ロッキーマウンテニア鉄道(Rocky Mountaineer Railway)が利用出来ます。 ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート ????ORコードをクリックするだけで簡単ライン登録!

Categories : Uncategorized

No Tag

トロントの観光スポット(done)

ここではトロントの観光スポットを紹介していきます。 CNタワー 1976年にオープンしたトロントを代表するランドマーク、CNタワー。高さ553.33mで4つの展望台を有します。トロントシティパスでは、地上342mの位置にあるグラスフロア(Glass Floor)と、屋外展望台のスカイテラス(SkyTerrace)、地上346mの屋内展望台ルックアウトレベル(LookOut)へ入場できます。床が透明ガラスでできているグラスフロアでは、高度感を楽しみながら寝転んで写真を撮影しましょう!眼下にはMLBトロント・ブルージェイズの本拠地、ロジャースセンターの眺望も楽しめます。 カーサ・ローマ 北米でも有数の優雅な建造物、カサロマ。デザインや風情のある古城ですが、実際には昔大富豪が使用していた私邸だった…ということもあり、ヨーロッパで見学できるお城とはまた違う趣があります。秘密の通路やトンネルを通り、城と素敵な敷地・お庭を見学しましょう。塔の頂上からのシティビューも見事です。 ロイヤル・オンタリオ博物館 恐竜やカナダの歴史、古代エジプト、自然史、アジア、日本の美術品まで展示しているカナダ最大の博物館です。恐竜の化石の展示品もあり、お子さんも楽しめるでしょう。 トロント動物園 or オンタリオ科学センター トロント動物園は、アフリカ、アジア、オーストラリア、ツンドラからの450種類以上の動物を展示している、動物園です。北米ならではの動物も見ることができます。 一方、オンタリオ科学センターでは、科学に関する500以上の展示や実演、プラネタリウムやIMAXシアターを楽しめます。 カナダ・リプレイ水族館 16,000以上の動物、100を超えるインタラクティブディスプレイで、水中世界を探検しましょう。クラゲやサメを360℃鑑賞できる北米最長の水中トンネルは必見です。   ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート ????ORコードをクリックするだけで簡単ライン登録!

Categories : Uncategorized

No Tag

留学の流れ(done)

♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート ????ORコードをクリックするだけで簡単ライン登録!

Categories : Uncategorized

No Tag

トロントの年間イベント(Done)

トロントは年間を通して楽しいイベントが盛りだくさんです。ここでは特に盛り上がる大きなイベントと月ごとに紹介していきます。   トロントの年間イベント 多民族のトロントは豊かで多様な文化祭を年間を通じて開催されています。トロントの魅惑的な文化を体験したいなら、毎月のスペシャルイベントを見逃してはいけません!   1月「New Year’s Eve at Nathan Phillips Square」 1年の最後を締めくくる一大イベントです。残念ながらTVで放送されているニューヨークやシドニーなどのカウントダウンほどは派手ではありませんが、Nathan Phillips Squareでカウントダウンして打ち上げられる花火を見たり、バーやクラブで盛り上がったり、親しい友人達とホームパーティーをしたりとみなさん思い思いに過ごします。近場の観光地だとナイアガラでのカウントダウンも素敵ですよ! 2月【氷の彫刻の祭典】アイス・フェスティバル(Bloor-Yorkville Ice Fest) トロントで冬の風物詩にもなっている氷の彫刻の祭典「Bloor-Yorkville Ice Fest」毎年会場では多くの人が集まり、氷の彫刻の展示はもちろん、プロによる彫刻のパフォーマンスも見られます。そして、温かい飲み物・食べものなども楽しむことができます。 公式サイト:http://www.bloor-yorkville.com/icefest/ 3月St. Patrick’s Day Parade(セントパトリックデイ・パレード) 3月17日はアイルランド最大の祝日であるセントパトリックデイです。トロントでもお祝いし、パレードを行います。この日のテーマカラーはアイルランドのシンボルカラーの緑。緑の帽子を被ったり、スカーフを巻いたり、人によっては全身緑の人も!そしてアイリッシュバーで緑のギネスビールを飲んで締めくくります。 公式サイト:http://st-patricks-day.com 4月Beaches Easter Parade(ビーチーズ・イースターパレード) 日本でも最近だんだんと知名度が上がっているイースター。復活祭のことですね。トロントの東に広がるビーチエリアで行われるこのパレードでは、復活祭のシンボルであるうさぎが登場します。春の気配が感じられる時期ともあいまって、このパレードを心待ちにしている人も多いです。 公式サイト:http://www.beacheslions.com/ 5月Doors Open Toronto(ドアーズオープン・トロント) 普段は一般に公開されていない建物の中が見学できる貴重な機会です。2016年はトロント市内で150か所以上の施設が参加しました。歴史ある劇場のバックステージや地下鉄の整備施設など、大人から子どもまで楽しめます。 公式サイト https://www.toronto.ca/explore-enjoy/festivals-events/doors-open-toronto/ 6月Pride Week(プライドウィーク) ゲイやレズビアンなどのセクシャルマイノリティー(性的少数者)の権利を訴えるイベントです。といっても重苦しい雰囲気は一切なく、シンボルである虹色の旗が街中を彩り、エネルギーに満ち溢れたお祭りです。ハイライトは最終日に行われるプライドパレード。ダウンタウンのメインストリートをきらびやかに着飾った人々が歌い踊りながら行進します。数時間にもわたるパレードはそのメッセージ性も素晴らしいですが、エンターテイメントとしても大満足。トロントのプライドパレーは、北米で3番目に大きなセクシャルマイノリティーイベントであり、カナダは同性結婚を合法化した世界で3番目の国です。 7月Honda Indy Toronto(ホンダ・インディートロント) 北米を中心に人気のあるオープンホイールレースの一つ、インディーカーシリーズです。F1に似たような雰囲気だといえば分かりやすいでしょうか。会場はダウンタウンから少し外れたところにありますが、この期間中はエンジンの爆音がダウンタウンまで聞こえてきます。2016年には佐藤琢磨選手も活躍し、注目を集めました。 公式サイト:http://www.hondaindytoronto.com/ 8月Caribbean Carnival Toronto(カリビアンカーニバルトロント) 夏といえばカリビアン!毎年100万人もの人が訪れるといわれる北米最大規模のカーニバルです。褐色の肌にセクシーな衣装でサンバを踊る人々のパレードは、リオのカーニバルにも負けず劣らずの盛り上がりです。オンタリオ湖に近いエリアで開催され、周りにあまりお店がありませんので飲み物持参でどうぞ。 公式サイト http://www.torontocaribbeancarnival.com/ 9月Toronto International Film Festival(トロント・インターナショナル・フィルムフェスティバル) 毎年日本からも多数のゲストが訪れる北米最大の国際映画祭です。この期間は「あのレストランにブラッドピットが来た!」「スターバックスでトムハンクスを見た!」とセレブの目撃情報が後を絶ちません。映画館の前でサインをもらうのも夢ではないので、気になるスターがいる人はスケジュールをしっかりチェックしましょう! 公式サイト:http://www.tiff.net/ 10月Nuit Blanche(ヌーイ・ブランシェ) フランス語で「白夜」という意味を持つイベント名の通り、トロント市内のあちこちに設置されたアートを日没から夜明けまで見て回るというイベントです。大きなビルの壁面を使った巨大なアートから、会議室の一角を使った小さなものまで規模はいろいろですが、それぞれにユニークで新しい発見がたくさん。夜歩き回るので防寒はしっかりと! 公式サイト:https://nbto.com/ 11月The Santa Clause Parade(ザ・サンタクロース・パレード) トロントのサンタクロースは11月にやってきます。午後12時ごろから約3時間にわたって30台ほどのフロートがパレードをし、最後にはサンタクロースが登場します。早朝から張り切って場所取りをするお父さんの姿が見られるのも恒例。雪がちらつくことも多いので暖かい恰好でどうぞ。 公式サイト:http://www.thesantaclausparade.com/ 12月Toronto Christmas Market(トロント・クリスマスマーケット) オールドトロントエリアにあるディスティレリー地区で開催されるクリスマスマーケットです。この地区は全面レンガ敷きになっており、雰囲気たっぷり。巨大なクリスマスツリーのほか、クリスマス関連のグッズを売るお店など、この時期のデートにはもってこいです。 公式サイト:http://www.torontochristmasmarket.com/   ♪カナダ留学・ワーキングホリデー無料サポート♪ ☆カナダの高等教育機関出身の経験豊富なスタッフによるサポート ☆日本だけではなく、多国籍に対応ー日本・台湾・メキシコ・ブラジル・ラテンアメリカー ☆国家公認のICCRC認定の移民コンサルタントによるビザ・移住サポート ????ORコードをクリックするだけで簡単ライン登録!