"Uncategorized"


This Category has 120 posts.


No Image Found

Categories : Uncategorized

No Tag

Los indocumentados deben tomar precauciones extras en estas festividades de Navidad y Año Nuevo

Latest Blog Posts Los indocumentados deben tomar precauciones extras en estas festividades de Navidad y Año Nuevo Por VILMA FILICI La columna de esta semana, tal y como lo he hecho frente a las festividades de Navidad y Año Nuevo todos los años desde hace ya más de una década, va dirigida a todas aquellas personas de nuestra comunidad que por diversas razones viven de forma indocumentada en el país, así como también a los residentes permanentes que han tenido problemas legales y han sido condenados a prisión por más de seis meses. Es un recordatorio de lo que NO es recomendable hacer en esta época particular del año. Estamos ya prácticamente dentro de las festividades de Navidad y Año Nuevo y, como es tradición también, las autoridades policiales lanzaron su acostumbrada campaña propia de estas festividades conocida como RAID (Report All Impaired Drivers), mediante la cual buscan reducir el número de accidentes de tránsito que suceden en la provincia y que son producidos por conductores ebrios. Definitivamente ésta es una campaña muy positiva para la ciudadanía en general dado que ayuda a que las calles de la ciudad sean más seguras para conducir. Sin embargo, podría ser una campaña bastante inconveniente para aquellas personas que viven en el país sin tener un estatus legal, y particularmente para quienes hay una orden de arresto por parte del Departamento de Inmigración. Durante las fiestas de fin de año generalmente todo mundo se relaja y disfruta de las festividades, pero son fechas en las que también, lamentablemente, las personas que no tienen estatus legal y las personas que no son ciudadanas y han tenido problemas con la policía, deben estar más alerta que de costumbre. Particularmente este año en que se acaba de aprobar la Ley C-46 que entra en vigor el 19 de diciembre, la cual permite legalmente a la policía exigir una muestra de aliento obligatoria a cualquier conductor que detengan, no sólo si sospechan que ha estado bebiendo y que puede llevar a un indocumentado o a un residente permanente a ser deportado por criminalidad seria. Adicionalmente, el Ministro de Seguridad Pública y Preparación para Emergencias, Ralph Goodale, estableció una cuota de 10 mil personas a remover para marzo del 2019, con la cual pretende un incremento del 35% en las remociones. El incremento en la cuota va acompañado de $7.46 millones de dólares adicionales entregados a la Agencia.....

No Image Found

Categories : Uncategorized

No Tag

El árbol de Navidad más alto de Canadá regresa a Toronto el 15 de noviembre

Latest Blog Posts El árbol de Navidad más alto de Canadá regresa a Toronto el 15 de noviembre En esta temporada de vacaciones, el Eaton Centre albergará el árbol de Navidad más grande de Canadá, que se levantará con orgullo a 100 pies del piso, cubriendo tres niveles del centro comercial de Toronto. Es tan grande que puedes ver sus luces brillar desde el lado opuesto del centro comercial. El árbol será presentado este jueves 15 de noviembre por una celebridad local, que será la sede de las festividades de este año. Cuándo: Jueves 15 de noviembre. Hora: 6:30 pm Dónde: CF Toronto Eaton Center, 220 Yonge Street, Toronto

No Image Found

Categories : Uncategorized

No Tag

10 razones para estudiar en Canadá

10 razones para estudiar en Canadá Canadá te ofrece todo lo que necesitas para hacer de tu intercambio una experiencia inolvidable. Es un país seguro, multicultural, moderno y encuentras una gran variedad de cursos y programas para estudiar. Te damos 10 razones para estudiar en Canadá: La reputación de la educación en Canadá se basa en la calidad y es reconocida por su excelencia en todo el sector educativo. Los títulos canadienses tienen un gran valor en todo el mundo. 1.- Uno de los mejores paises para estudiar La educación en Canadá tiene una gran reputación, los estudios realizados en Canadá son reconocidos en todo el mundo gracias a su calidad y excelencia en todo el sector educativo. Al regresar a tu país podrás incluir en tu currículum tus estudios en Canadá lo que te dará una ventaja académica. La Organización de las Naciones Unidas (ONU) ha calificado a Canadá entre los 10 mejores paises para vivir gracias a su sistema educativo, su expectativa de vida y bajos niveles de crimen y violencia. 2.- Un país seguro para estudiar Canadá ofrece un ambiente seguro para estudiantes internacionales. Puedes salir a la calle sola o con amigos, disfrutar de la vida nocturna, asistir a eventos, hacer actividades al aire libre, deportes, usar el transporte público, conocer lugares de interés y viajar a otras ciudades con toda tranquilidad y seguridad. Conoce cómo es la vida de estudiante en Canadá. Vancouver, Toronto y Montreal se han ganado el reconocimiento como ciudades de clase mundial para vivir debido a su seguridad, actividades culturales y su limpieza. 3.- Es multicultural Canadá es un país multicultural que respeta y promueve la diversidad. Aquí podrás probar deliciosos platillos de auténtica comida japonesa, indú, thailandesa, griega, china, koreana, italiana, mexicana, persa y otras más. También podrás conocer otras tradiciones al asistir a eventos y festivales de otras culturas.     4.- Tiene una gran belleza natural ¿Te imaginas ir en kayak con amigos de otras partes del mundo y después acampar en medio de la naturaleza con un paisaje espectacular? En Canadá existe una geografía diversa y muchos espacios al aire libre para explorar sitios como montañas, rios, lagos, playas, y mucho más. 5.- Canadá es más económico para estudiar Una razón más para estudiar en Canadá son los costos. Las colegiaturas para estudiar idiomas, licenciaturas o programas académicos son más baratos que en otros países. Dependiendo de la escuela, puede ser.....

No Image Found

Categories : Uncategorized

No Tag

ILAC College (Spanish)

ILAC International College lo guía para obtener las habilidades necesarias que requiere para ingresar al mercado laboral canadiense. Por qué eIegir ILAC College? Excelencia en educación Miles de estudiantes internacionales han estudiado en las instituciones de ILAC y alcanzado el éxito en su vida profesional preparándose para el mercado canadiense. Cursos prácticos y horarios flexibles Profesores altamente calificados en un entorno agradable en dos de las ciudades más importantes del mundo: Toronto y Vancouver. Programas Co-Op en ILAC Sales and Marketing Co-Op Diploma Incorporaciones mensuales En el programa de Sales and Marketing, desarrollarás comunicación comercial oral y escrita, habilidades interpersonales y habilidades administrativas, las habilidades necesarias para una carrera profesional en Ventas y Mercadotecnia en Canadá.   Courses Professional Communication Working Across Culture Organizational Behavior Project Management Professional Sales Consume Behavior Marketing Foudation Integrated Brand Promotion Digital Marketing Social Media Marketing Business Administration Co-Op Program Incorporaciones mensuales En el programa de Business Administration, aprenderás una sólida base de los conocimientos y habilidades necesarios para los puestos de administración de empresas     Courses Professional Communication Working Across Culture Organizational Behavior Project Management Business Math Introduction to  Accounting Introduction to Business Management Human Resources Management Digital Marketing Analytics for Business Decisions  Testimonios Fotos del Campus Pasos a seguir Habla con tu agente Escoge tu programa Aplica a la Visa Estudia y Trabaja Regístrate a una consulta Gratuita

Categories : Uncategorized

No Tag

Japanese Student’s Experience(Done) !!!!!

神奈川県出身、国公立大学3年、経営学部、 目的 1、 ネイティブスピーカーと対等に話せる英語力を身に付けるため。 簡単な日常会話はできていたが、細かいニュアンスや流暢さを鍛えたかった。 2、 海外で働く経験をするため。 漠然と、将来は海外で働きたいという夢があったため、自分の適性を知るために就 労ビザで留学した。 3、 世界を知るため。自分は今まで狭いコミュニティでしか生きてこなかったので、脱ガラ パゴスをして人間的に成長してたいと思った。 トロントで知った新しいこと 1、 非常に多文化社会。想像してたよりもたくさんの人種が暮らしてて驚き。日本ではあ まり見ない黒人やアラブ系のカナダ人もいて新鮮だった。。 2、 ホームステイ先はフィリピンがバックグラウンドの家庭が多い。日系のエージェント と契約しているのは、日本が好きなフィリピンの家族。 3、 日本が好きな人が多くて、日本語の挨拶はみんな知ってる。けど、大半の人は中国人 との見分けがつかない。 慣れないこと 1、 ベースメントの暗さ。シェアハウスではオーナーが上階に住んでいて、地下をシェア ハウスとして貸してることが多い。地下は光が入りにくいので、快晴の日でもなかな か太陽が差し込むことはない。 2、 外国人の人種を見分けること。とくに、南米系、欧州系はわからい。 3、 雪。いつ雪かきをすればいいのかが分からずに冬が終わりそう。 渡航前と比べた英語力 1、 圧倒的なスピーキングとリーディング能力の向上。 2、 日本語脳と英語脳の切り替えが早くなった。 語学学校で学んだこと。 私は、1ヵ月一般英語、2ヵ月間ビジネス英語を取りました。 ビジネス英語では、毎週2種類のプレゼンテーションがあり、自分の苦手だったライティング とスピーキングの能力が向上しました。1つはニュースプレゼンで、自分の興味のあるニュース を要約して発表します。もう1つは、週1回の校外フィールドワークの発表です。そのほかには 、教科書に沿った内容はもちろん、レジュメの作成や面接練習、模擬ミーティングなどより実 践的なビジネスを学べました。 英語学習のコツ 1、 外に出でたくさんの人に会うこと。トロントには留学生が効率的に勉強できる機会が たくさんあるので使ってみる。例えば、ランエクやボランティアなど。 2、 語学学校でたくさん間違えて直してもらう。日本人は間違いを恐れる人が多いが、語 学学校は間違えを直すところなので、恐れずに挑戦すること。 3、 日本人も含めて友達をたくさん作る。日本人を避ける傾向が強いが、日本人経由でカ ナダ人にあったり、重要な情報を知ったりすることも多いので、極端に避けるのはよ くない。 英語を学ぶ重要性 1、 ボーダレス社会になる世界での共通言語としての必要性。世界通貨の開発が進み、国際 化が進む中で、世界言語を学ぶ重要性。 2、 人口増加している国から、人口減少している日本への、優秀なグローバル人材の流入。 3、 東京五輪で来日する外国人を助けるため。 知っておけばよかったこと 1、 カナダ料理はない。いろんな国のフュージョン料理が楽しめる。 2、 ベースメントは暗いし、それ以外の部屋は高い。 3、 デイスクールより安いナイトスクールの存在。 ワーホリ生へのオススメ 1、 自己分析をしっかりして、自分が将来やりたいことから逆算して、学校や仕事を探す 。とくに、大学生は帰国後の就活を楽にするために、履歴書に書ける他人と差別化で きるような経験をしておく。 2、 留学しに来た目的を常に意識すること。トロントにいる時間が長くなると、最初の目 的を忘れがちになるが、しっかり意識して自分を律すること。 3、 諦めるのは挑戦した後にする。仕事を変えたいけどビザが半年ないから変えられない という人を多く見るが、短いビザでも経験とやる気次第で雇ってくれるところはたく さんあるし、挑戦しないで諦めるのはもったいないと思います。

Categories : Uncategorized

No Tag

Japanese student’s Canadian Experience (JP)(Done) !!!!!

My experience in tToronto 【自己紹介】 大学卒業後、石油関係の専門商社で営業としておよそ5年間働いていました。カナダ留学を決意、退職後からカナダ留学までのおよそ5ヶ月間、バックパックとギターを持って世界一周の旅を実施。   【渡航目的】 多くの留学生が抱く志と代り映えしませんが、英語を習得する事で世界をより身近にする事、仕事の選択幅をより広く持つ事の2点を目的として留学を選びました。また単純に、日本ではない環境で仕事や生活を経験してみたいという夢を30歳になるまでに叶えておきたかったというのも大きな理由の一つです。   【カナダで経験した新しい事柄】 ①グローバル社会 例えばEaton Centre(トロント最大級のショッピングセンター)のフードコートで周囲を見渡すと、そこには10や20ではきかない程多くの国籍の人がいる事に気が付きます。留学前は英語さえ出来るようになればグローバルな人材になれると考えていましたが、実際のところグローバル社会においては各国籍の文化・慣習の違いの理解や尊重という部分がより重要な要素となる事を学びました。   ②英語環境で働く 語学学校を卒業後、北米料理のレストランでサーバーとして、Canada Postで郵便局員としてパートタイムの仕事を始めました。仕事に慣れるまでの大きな壁は英語力ではなく、主に文化の違いでした。日本では一般的でない調理方法やソースの注文、仕事の割り振りや運び方、スピード感等、多くの事が日本と大きく異なり、焦ってしまうことやイライラしてしまう事もありました。それでも1~2週間で大概の事には慣れ、新しい経験を満喫することが出来ています。   ③シェアハウス トロントでは日本のようにマンションの一室を借りるのではなく、シェアハウスの一室を借り、リビング、キッチンやバスルーム等を共有するケースが一般的です。ホームステイ期間の終了後、ダウンタウンのシェアハウスでブラジル人、タイ人、ベネズエラ人とシェアをはじめました。様々な国籍の人と同じ家に住むというのは非常に新鮮で、食事の時間等が重なった時には様々な話で盛り上がることが出来るので、今のシェアハウスを選んでよかったと感じています。   【まだ慣れない事】 ①シェアハウス シェアハウス最大のデメリットは、自分のパーソナルスペースが大きく削られることです。日本人同士のシェアであれば感覚が似ているのでそれ程大きなストレスを感じる事はないかもしれませんが、私の様に計4ヶ国のシェアとなると、お互いに掃除や強烈な食べ物の臭いなど細かな部分が気になってしまうことがあります。小さなホワイトボードを用意して、それぞれの気付いた事、改善して欲しい事を伝え合えるようにしています。   ②金銭感覚 基本的に何をするにしても日本より割高なので、日本と同じ感覚で遊んでいると瞬く間にお金が無くなってしまいます。カナダの最低時給や平均給与の高さで物価が高いのは理解できるのですが、未だにレストランのメニューを見る度にため息が出てしまいます。   【英語について】 ・渡航時の英語レベル 旅行では困ることがないレベルの英語力でした。   ・今の英語レベル 語学学校は一番高いレベルで卒業し、地元企業のインターンとして働ける程度の英語力です。   ・語学学校では何を学んだか ビジネスコースやIELTSコースを選択し、難しい事柄でも内容が把握できるよう、また、短いセンテンスで話を繋げるのではなく適切な接続語を用いて話が出来るようになりました。   ・英語習得のカギ とにかく喋る事だと思います。私の場合、今日はこの単語、この接続語を使ってみようと決めて実行する事の繰り返しで言い回しを増やしました。また、極力日本人コミュニティを避け、仮に日本人と会話することがあっても英語でする様心掛けていました。個人的に一番勉強になったと感じているのは即興で話を作るゲームです。友人と2人以上のグループを作り、ランダムにお題を出し、2分間それについて嘘でも何でもいいから喋り続け、終了後にフィードバックをし合うという事をゲーム感覚で実施していました。   【カナダに来る前に知っていたら良かった事】 ・ネイティヴスピーカーの友達を作る事が意外と難しい 学校や仕事を通じて友達を作る事は非常に簡単ですが、意外と難しいのがネイティヴスピーカーと友達になる事です。まず接点をどこで持つのか?という所からスタートする事になります。自分の趣味に関するMeet Upに参加する事やBarで話してみるなど、可能性は多く転がっていますが、本当に仲の良い友人を作るというのは想像の何倍も難しく時間がかかるという事を痛感しました。幸い趣味の音楽を通じて友人ができ、一緒に演奏するなど理想の環境に身を置くことができましたが、渡航前からある程度の情報収集が出来ていればもっと早くにより多くの友人ができていたかもしれないと感じています。   ・カナダの滞在方法はワーキングホリデー以外にもあるという事 渡航前、私の知る唯一のカナダ滞在方法はワーキングホリデービザの取得でしたが、後々になってワーク&スタディという選択肢や、単なるビジタービザで半年学校に通えるという事を知りました。事前にこれらの情報を持っていれば、もう少し留学の選択肢が増えたのではないかと思います。

Categories : Uncategorized

No Tag

Japanese Student Experience カナダでの大学留学体験談(Done) !!!!!

カナダでの大学留学体験談 僕は東京で生まれ埼玉で育ちました。高校卒業までの18年間を日本で過ごし2013年の9月にカナダのニューブランスウィック州サックビル市にあるマウントアリソン大学に入学し2017年の5月に国際関係学名誉学位、政治学と地理学の副専攻を修了し卒業しました。大学入学時に一番苦労したことは日本とは正反対の教育システムや現地独特の教育への価値観を受け入れることでした。教授の講義を聞きひたすらノートをとって知識を頭に取り入れる日本伝統の受け身型教育とは違いカナダの大学の教室では生徒が主導で授業が進んでいることが多いです。 特に僕が通っていた大学はカナダでも屈指の少人数制授業を売りとする小さな大学でしたのでその特徴がより顕著でした。入学当初は教授が話している途中でもお構いなく手をあげ質問を投げかけたり自分の意見を述べるカナダ人学生たちの積極性に圧倒されました。 郷に入れば郷に従えとよく言われますがカナダ人学生のように物事のあり方を批評的に考え授業中積極的に意見を述べたりうになるまでは多大な時間と勇気が要りました。またカナダの大学でも日本と同じく文武両道が強調されていてたため自分の時間を管理し物事に優先順位をつけ効率よく課題をこなす能力は欠かせませんでした。大学1年時から授業や課題、部活動、課外活動、バイトなどに追われていた僕はその点に関しても慣れるまで大変苦労しました。 大学で一番楽しかった時間は課題や勉強のことをすべて忘れ友達とパーティーをしたり小旅行へ行ったしリラックスしながら過ごした週末でした。この経験から学んだことは学びの時間は学びのことだけ考え遊びの時間は何もかも忘れ思う存分楽しむということ、いわゆるオンとオフの切り替えの重要性です。最初から最後まで苦労を重ねて過ごしてきた4年間の大学生活でしたが後半はとても充実し自分の国際活動も認められ留学生功労賞を受賞し卒業しました。これらの留学経験に基づいてこれからの留学生に与えたいアドバイスは教育を受けるという気持ちでカナダに来るのではなく自分から積極的に教育を受けに行くという心構えで留学生活を始めるということです。お金も時間も費やす留学生活は一瞬たりとも無駄にできません。自分から何かを求めて学びに行かなければ何も始まりません。これは大学留学に限った話ではありません。語学留学でも英語を学ぶという気持ちではなく英語で学ぶという心構えで留学生活を始めることが重要です。 僕の場合現地に着いて1日目から現地の人と問題なく交流できるように英語は日本にいる間にできるだけ完璧に磨き上げました。現代社会で世界共通語にもなりつつある英語は誰でも世界中のどこでも学ぶことができます。一番大事なことは現地でしか学べないことを限られた時間の中で現地で現地の言語で学ぶことです。僕のように現地に着いた時から大学で学べるレベルの英語が話せなくても心配しないでください。言語を学ぶスピードには個人差がありますが、世界で使われている英語ができるということは大きな利点ですがそれより重要なことは自信と勇気を持って自分から積極的に学びに行く意欲です。英語ができないと自覚していても怖がらず現地の人に話しかけ友達を作ってみてください。その一歩踏み出す勇気によって見えてくる世界も広がり留学がより楽しくなってくると僕は確信しています。

Categories : Uncategorized

No Tag

ILSC (Japanese)(Done) !!!!!

  ILSC アイ・エル・エス・シー443 University Ave, 3rd Floor, Toronto St. Patrick 徒歩1分 416-323-1770 http://www.ilsc.ca 設立 2000 年 生徒数 夏 1,050 名 冬 630 名 講師数 90 名 教室数 63 1クラス人数 平均 13 名 最大 15 名 日本人スタッフ Yes 国籍比率 日本 韓国 その他アジア 中東 中南米 ヨーロッパ その他 夏季 13% 27% 7% 3% 32% 15% 3% 冬季 10% 23% 8% 2% 41% 7% 9% 学校設備 ・ラウンジ ・PCラウンジ ・キッチン ・冷蔵庫 ・電子レンジ ・自動販売機 ・PC (80台) ・Wi-Fi コース ・基礎英語 (ESL) レベル 1-10 ・スピーキング ・ビジネス英語 ・TOEIC ・TOEFL ・IELTS ・Cambridge ・TESL ・進学準備コース ・Co-op etc…  学校プロモーション  無料見積  LINE 相談   国際色豊かな環境で理想的な学び ILSC は 1991 年に創立された40 を超える国々から学生が集まるカナダ屈指の国際色豊かな語学学校です。 ILSCの理念は興味のあることを学ぶ時こそ学習意欲がわいてくるという考えに基づいております。ILSCはカナダで最も柔軟で選択肢が多いカリキュラムを提供しており、体系化されたカリキュラムが組まれている上、個々の興味に応じた柔軟性のある授業によって個人の学習能力を開花させることを目的としています。 ILSC はトロントの中でも大規模で国際色豊かな学校の一つで、様々な国から来たな学生が学んでいます。学校内では English Only Policy が徹底されているため、毎日クラスメイトや友達と英語力を高め合う環境が整っております。ILSCには各国のカウンセラーが常駐し学生へのケアを行っていますので、英語初心者の方でも安心して通える学校です。 ILSC のカリキュラムの特徴としては完全選択制で幅広い選択科目から個人の希望に合わせてフレキシブルにプログラムを組むことができる点です。授業時間数は3 時間、4.5 時間、又は6 時間に設定し、個人の希望に合わせて130 種類以上もの豊富な選択科目の中から授業を選択する事ができます。入学時及び 4 週間に一度英語レベルが測られレベルが上がる度に様々な専門コースも選択可能になります。また、発音やスピーキングなど自分の苦手分野を克服するための授業を組むこともできますし、自分の専門分野を英語で学ぶ授業を選択することも可能です。 宿題が多いILSCはしっかりと英語を勉強したい方にもおすすめの学校です。また ILSC には附属のGreystone College という専門学校では、人気の TESOL プログラムや Co-op プログラムをはじめ幅広い専門プログラムが提供されています。 アクティビティも充実しているILSC では放課後のクラスメイトとの時間も楽しみの一つです。それだけでなく毎週末小旅行も行っており、アクティビティを通して他のクラスの多くの学生と触れ合いながら英語力を伸ばす機会でもあります。 ILSC トロント校はダウンタウン中心地に位置しており施設も充実しています。ガラス張りで綺麗な校舎には61 もの教室があり、3 つのコンピュータールーム、5 つの学生用ラウンジと使い放題Wi-Fi、キッチンが完備されており、学びと憩いの場が語学学校での時間を有意義にさせてくれます。ILSCは地下鉄の St Patrick 駅の目の前に立地しており、レストラン、カフェ、ショッピングモールも学校周辺にたくさんあるため放課後や休み時間も充実したものにしてくれる学校です。それゆえに、ILSC は教室の内外に関わらず英語力を伸ばし様々な国々の留学生と交流しながら留学生活を送りたい方におすすめの学校です。   選択科目一覧  ILSCのカリキュラムは完全選択制で 130 を超える科目からオーダーメイドで授業を組むことができます。また、併設のGraystone Collegeでは長期留学生向けの専門コースも設けています。それゆえにILSCでは英語学習を超えた教育環境が整っております。ILSC の各選択科目は1セッション(4週間)ごとに変更可能です。次のセッションで取る科目は担当教師と相談した上130 を超える選択科目から自分の適正に合わせて選ぶことができます。  Communication English/French Communication Speaking Dynamics Speaking Excellence Discussion Circle Academic & Test Prep Academic Preparation TOEFL Preparation TOEIC Preparation FCE CAE CPE IELTS Business Business English International Business Practices International Business Practices Business Management & Human Resources Marketing Small Business Advertising & Design E-Business & Web Design Humanities Global Social Issues International Current Events Journalism People & Places Through Time Creative English – Storytelling Creative English – Writing to Speaking English Through Acting/Drama* English Through Filmmaking* 1.5 Hour SKILLS Courses Conversation Listening Listening for Professionals Pronunciation Public Speaking Vocabulary Grammar Reading Writing University Preparation TOEFL Speaking Skills Business Culture Business Presentation Skills Business Writing Business Interview Skills Marketing Business English Cambridge Media Studies Advertising and Media Event & Convention Management English for Travel & Hospitality Canadian Studies English Through Film & Video English Through Yoga English Through Art English Through Comedy English Through Filmmaking Street Talk English Through Photography Living English Through Personal Growth 授業時間 午前の部 月 火 水 木 金 09:00-12:00 ※途中15分 休憩あり 選択科目 English Communication, Academic Preparation IELTS, TOEFL, Business English …etc 12:00-13:00 昼休み 13:00-14:30 選択科目 Conversation, Grammar, Listening, Reading, Pronunciation, Vocabulary, Writing TOEIC Business English, University Prep …etc 14:30-14:45 休憩 14:45-16:00 選択科目 Conversation, Grammar, Listining, Reading, Pronunciation, Vocabulary, Writing TOEIC Business English, University Prep …etc 午後の部 月 火 水 木 金 13:00-14:30 1 Skills elective course 14:30-14:45 休憩 14:45-16:00 3 hour course 16:00-16:15 休憩 16:15-19:30 3 hour course 夜の部 月 火 水 木 金 17:00-19:00 IELTS, Business English, Conversation 19:00-19:15 休憩 19:15-20:00 IELTS, Business English, Conversation  

Categories : Uncategorized

No Tag

Greystone College (Japanese)(Done) !!!!!

Greystone College ILSCトロント校併設のGreystone College では、ビジネスをはじめ、ツーリズム&ホスピタリティ、英語教授法からビジネスや旅行、ホスピタリティをはじめとするの幅広い専門プログラムを提供しています。 Greystone Collegeの特徴として、少人数制クラスや、講義型ではなく参加型のカリキュラムによって生徒の発言の機会を多くすることで、専門知識と英語力両方の向上を狙える学習環境が整っている点です。また、各専門分野に合わせたワークショップやセミナーを定期的に開催するなど、学生がより最新でリアルな業界動向に触れる機会を提供し、卒業後は即戦力として活躍できる人材育成を目指しています。  国際ビジネスプログラムコース一覧 Certificate in Business Communications 8 weeks Certificate in Business Management Clerk 8 weeks Certificate in Financial Management and Planning Officer 16 weeks Certificate in Human Resources Clerk 8 weeks Certificate in International Business and Trade Clerk 8 weeks Diploma in Business Administration 40 weeks Diploma in International Business Management 26 weeks Diploma in Supervisory Management 16 weeks  観光、ホスピタリティープログラムコース一覧 Certificate in Hospitality Skills Co-op 26 weeks Diploma in Customer Service 26 weeks Tourism And Hospitality Management Diploma 36 weeks 英語教師を目指す  英語教授法(TESOL)プログラムコース一覧 CELTA Program 11 weeks TESOL 130 Certificate 4 weeks TESOL Diploma 12 weeks TESOL TKT Preparation Certificate 4 weeks  有給インターンCo-opプログラムコース一覧  Certificate in Hospitality Skills Co-op 26 weeks Diploma in Business Administration Co-op 66 weeks Diploma in Customer Service Co-op 50 weeks Diploma in International Business Management Co-op 50 weeks Diploma in Tourism And Hospitality Management Co-op 74 weeks

Categories : Uncategorized

No Tag

ILAC (Japanese)(Done) !!!!!

  International Language Academy of Canada (ILAC) 920 Yonge St, 4th Floor, Toronto Bloor-Yonge 徒歩 7 分 416-961-5151 http://www.ilac.com   設立 1997 年 生徒数 夏 2,000 名              冬 1,500 名 講師数 100 名 教室数 100 クラス 1クラス人数 平均 13 名 最大 17 名 日本人スタッフ ○ 国籍比率 日本 韓国 アジア アラブ 中南米 ヨーロッパ その他 夏季 16% 14% 7% 10% 30% 14% 9% 冬季 11% 13% 4% 14% 34% 13% 11% 学校設備 ・ラウンジ ・電子レンジ ・自販機 ・アクティビティ案内所 ・進学相談窓口 ・PC (100台以上) ・Wi-Fi コース ・基礎英語 (ESL) レベル 1-17 ・スピーキング ・ビジネス英語 ・TOEFL ・IELTS ・Cambridge ・TESOL ・UPP ・進学準備コース ・夜間コース ・IELTS 公式試験会場  学校プロモーション  無料見積  LINE 相談   International Language Academy of Canada (ILAC) は世界 75 ヶ国以上から留学生が集まる国際色豊かな人気語学学校です。 カナダで人気の名門語学学校です ILAC は国際色豊かな学習環境を保つため学生の国籍は各 30% までに設定されています。英語初心者から上級まで対応可能な多彩なプログラムが組まれており、そして学習だけでなく留学生活をサポートやアクティビティも充実しています。 ILAC のESLプログラムは全17レベルに分けられ、初級から上級まで幅広いレベルの学生に対応できています。その他、大学進学プログラム、IELTS や TOEFL、ケンブリッジなどのテスト対策コース、 英語教師コース、提携カレッジでのGAP Year プログラムなど専門性に長けたプログラムも提供しています。ワーキングホリデーの学生の中では特にIntensive English と Power English の 2 コースから選べる一般英語プログラムが人気です。 ILAC では 90 % 以上の生徒の母国語に対応した国籍別のカウンセラーが常駐しており、留学生活をサポートできる体制が整っておりますので留学初心者の方でも安心して通えます。また ILAC ではEnglish Only Policyが徹底されているため学生が英語を積極的に話す環境が整っています。 アクティビティが充実しているILACでは、ほぼ毎日スポーツ大会やトロント市内の観光などが行われていて、アクティビティを通してクラス以外の学生と交流し、多国籍の友達を作る機会が設けられています。 ILAC トロント校にはダウンタウンの中心部にに合計4 つのキャンパスがあります。どの校舎も地下鉄 Bloor-Yonge 駅や Bay 駅も近く、放課後や週末にショッピングやレストラン・ミュージカルなどをクラスメイトや友達と楽しむことができます。 ILAC の校舎内は施設も充実していて、おしゃれなカフェテリアやラウンジ、使い放題のWi-Fi 環境、PC ルームなど、世界各国から英語を学びに来る多数の留学生のための学びと憩いの場が提供されています。 ILAC は トロントで、国際色豊かな環境で本格的な英語漬けの留学生活を送りたい人におすすめの学校です。 授業時間 月 火 水 木 金 08:45-11:45 Principal Course (一般英語クラス) 11:45-12:15 昼休み 12:15-13:45 Principal Course Elective Course Principal Course Elective Course Principal Course 13:45-14:00 休憩 14:00-15:15 Power English Course ※詳細は以下の表をご確認ください。 ※初級レベルの場合は選択科目がなく、全て必修クラスになる場合があります。 コース一覧     Principal Course General English Business English Cambridge English (FCE ) IELTS Preparation TOEFL Preparation Cambridge English (CAE ) Academic Pathway I Academic Pathway II Academic Pathway III Elective Course Speaking Listening Grammar Pronunciation Vocabulary Reading Writing Idioms in English English through Music English through Movies English through Drama Business English Academic Vocabulary Academic Reading FCE Exam Practice CAE Exam Practice TOEFL Preparation IELTS Preparation Academic Skills Power English Course Communication Everyday English Canadian Culture Media and Current Events Power Business Cambridge Exam Preparation Power Academic TOEFL Preparation IELTS Preparation     ※選択可能なクラスは時期や英語レベルにより変わってきます。 ※6 月中旬 ~ 8 月下旬は開始時間が 30 分早くなります。  ILAC レベル表 English bands Intro Beginner Pre- Intermediate Intermediate High- Intermediate Pre-Advanced Advanced High- Advanced Proficiency English levels 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 Intensive English Program (30 Lessons / 22.5時間 ) Intensive English Program は週 30 レッスン、1 レッスン 45 分のプログラムです。受講生はまず 午前 中と月、水、金の午後、Principal Class として、各レベルに分かれて、読み書き、聞き取り、会話、文法を総合的にバランス良く学びます。毎週火曜と木曜の午後の部では、生徒の希望で様々なクラスを選択する事ができます。選択科目、Speaking & Listening, Reading & Writing, Pronunciation, Vocabulary & Idioms, TOEFL Preparation, Business English, Grammar, Canadian Culture, Academic Writing, Debating & Oral Presentations など多種多様です。 Power English Program (38 Lessons / 28.5 時間)Power English Program は Intensive English Program の後、月曜日から木曜日までに行われるコースです。このコースは、日常会話での実用的なコミュニケーション力や表現力を養うのを目的としています。  Exam Preparation  ILAC にはTOEFL、IELTS、Cambridge の試験対策コースがあり、レベル 10 から受講可能となります。経験豊富な試験対策スペシャリストの元、試験対策テクニックと模擬試験による試験への自信をつけるのがコースの狙いです。これらの試験のスコアはカナダの大学出願の必要書類として提出することもできます。 高度なビジネス英語クラス Business English ILAC のビジネス英語コースでは、国際ビジネスにおいて必要なコミュニケーション力、仕事やビジネスで使える 実用的な英語スキルを身に付けるのを目的としたコースです。ビジネスにおいて重要な交渉、ネットワーキング、会議、面接 、ビジネスコミュニケーション並びに、メモや手紙、メール、報告書の書き方、プレゼンテーシ ョン資料の作成など、ビジネス全般の英語知識を学ぶことができます。その他、ケンブリッジ大学のビジネス英語検定、Cam bridge Business Exam (BEC) 対策コースも受講することが可能です。ILACにはレベル10-11から受講可能なビジネス英語入門コースと、レベル 12-17から受講できるビジネス英語上級コースの.....